定例ジャズセッションat Mre.Dolphin(2017.3.9)

ドルフィンセッション

 一昨日は本町Mrs.Dolphinさんにてジャズセッションでした。今回は珍しく管が多め。DsとBsもたくさん来て下さったのですが、困ったことに、ピアノとギターが0人でした。涙、それで、ホストの僕は弾きっぱなしでけっこうタイヘンでした。3時間、ほぼ弾きっぱなしですから。ほんとセッションって、人数のバランスが難しい。ある時はピアノばっかりだったり、またある時はヴォーカルばっかりだったり笑
 そういえば昔、今はもう無くなってしまった本町のビートルズというお店のブルースセッションに遊びに行ったときのこと。ギターばかり20人以上いて、ドラムは1人、ベースも1人だった。もう、ぜんぜん順番が回ってこない。笑。2時間近く待ってようやく1曲回ってきて弾いたんですが、こりゃ駄目だ、と。セッションの宿命だけど、これ(人数のバランス)ばかりはなかなか悩ましいところです。
 今回のホストはドラムが高野正明さん、そしてベースは急遽トラで入ってくれた雪谷まさよしさんでした。お越しの皆様、有り難うございました、次回は4/13です!
特に、ギター、ピアノの方、ぜひ!
(とか書いて、そしたら今度はコード楽器の人ばかりが来て、DsとBsが0人だったりしてね。笑)

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる